おばちゃんDays

調理師たき子によるオオサカのおばちゃんブログ

実家の片付け③未使用の不用品編『はじめてのメルカリ』

こんにちは、たき子です。

前回の『実家の片付け』は古着物と金のアクセサリーを業者買い取りに出した話を書かせていただきました。

今回は着物ほど値の張るものではないのですが、未使用なので捨てるにしのびなかった物の処分です。

母は手芸が趣味だったので、布や毛糸がたくさんあるんですよね。
そして、布だから嵩張るんですな、これがまた!

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

こんな嵩張るもの早く手放したい!

そこで初めてのメルカリに挑戦してみることにしました。

10%の手数料はかかるけど登録料は不要でハードルが低かったし、息子はメルカリでいろいろ購入してて私も興味はあったのですよね〜。


紹介なら1000ポイント

誰かに紹介してもらって登録すると紹介者にも登録者にも1000円分のポイントがもらえるということで、

「おかん、メルカリせえへんの〜?」

という、紹介ポイントをゲットしたい息子の悪魔の囁きもありました(*´艸`)

ちなみにメルカリの登録方法ですが、当方のブログは、ノウハウを懇切丁寧に説明する親切なブログではないので詳しい手順は省くとして(~_~;)コラコラ、あーだこーだとスマホをいじって無事登録完了し、ポイントをゲットしてメルカリを始めることにあいなりました。


初めての「○○ペイ」

また、おまけではありますが、メルカリ登録作業の流れで心ならずも「メルペイ」という電子マネーを始めることになってしまいました。

「なんちゃらペイ」に手を出すのは初めてのたき子。

本当は嫌だったんですけど電子マネーを通じた取引でないと面倒なんですよね〜。

「おかん、これからは電子マネーの時代やで。二の足を踏んでたら損するで」

と息子に偉そうに諭され、電子マネーに足を踏み入れてしまったのでした。。。

老いては子に従え?
いやいや、まだそこまで老いてない。。。よね!?٩(๑´0`๑)۶


写メを撮ってスタンバイ完了?

出品したい物はこの4つ

・大き目のはぎれ[ダンボール1箱]
・小さめのパッチワーク用はぎれ[ダンボール1箱]
・キルティングはぎれ[ダンボール1箱]
・毛糸[ダンボール1箱]

これを退去までになんとかしたい!

まずは撮影です!

出品は時間のあいた時いつでもできるので、写メを取りそれぞれの重さだけを量っておきました。


初めての出品

そして初めての出品!
まずは「大き目のはぎれ」を出品しよう〜。
値段は。。。送料が900円だから送料込みで1900 円にしてみようかな〜。

なんせ初めてなので何もかも手探りです。
値段の相場も深く考えずとりあえず出品!



ところが、出品してすぐこそ目に付くところに掲載されていますが、同じような出品はいくつもあり、あっという間に埋もれてしまうのですよね。

ううむ。。。
簡単には売れなさそう。
そりゃそうか〜!

そんなすぐにはね^_^;


飲みながら2回目の出品

この1回目の出品が夕方の話。

その夜、ご飯を作って食べて、息子がアルバイトに行ってる間にアルコールタイム!

飲みながら、そうだもう1点出品しちゃおう〜。



今度は「キルティングのはぎれ」に値段をつけようとすると、

「この商品の売れ筋価格は900円です」

などというコメントが表示されてくるではないですか。

そっか〜、900円!
でも、送料が700円だから手数料引いたら利益たったの100円やん?
もう100円上乗せして送料込みで1000円にしてみよう〜。

お酒の勢いもあり安値でエイヤーっと出品。

しかも、「1〜2日で発送」を選んだほうが売れやすいとの事で「1〜2日で発送」にチェックを入れてしまったのですが、これが大きな誤りでした。


即売れてしまった!

1回目と同様、どうせすぐには売れないだろうと飲みながら酒のあてに出品してみただけだったのですが、数分後にはピロロ〜ンと着信音が。

えっ!?

購入希望者からの連絡が入ってしまいました。

えっうそ!
こんなに早く!!

驚きと嬉しさで一瞬テンションが上がりかけます。

でも。。。
ちょっと待ってちょっと待って!

「1〜2日で発送」にチェックしてしまったよね?
ということは今日か明日には発送しなきゃだわ(・・;)
しかも明日は忙しい日!
ヤバイヤバイ。。。明日は辛い〜っ。
しかも梱包もしなきゃ!

どうする?今日?明日?
今夜?明日の朝?
おたおたおたおた。。。。

いやいやドタバタしている場合ではない。
今夜中に用意してしまおう!


実家へ取りに行く

この時、現物は実家に置いたままだったのです。
実家まで歩いて5分とはいえ、夜にアルコールの入った状態で出かけたくない。。。でも仕方ない!

ということで実家へ取りに行き、梱包して翌朝発送することにしました。


送料オーバーかも!

ところが、送料を確認した段階で痛恨のミスに気づきました。

たき子は重さだけを気にしていたんです。

らくらくメルカリ便の80サイズ(5kgまで)700円というのは5kg以下だったらいいと思ってたいたんですよね(^o^;

「80」という数字は単なる記号かと。。。
ちがうっ!
80cmのことなのね〜!?

そんなら縦横奥行あわせて80cm以下じゃないとアカンやんっ!

よく考えると、大きさはフリーなんてそんなはずありませんよね。。。

そして、送りたい荷物は5kg以下だけどキルティングなのでかさばるのです。
100cmほどあるではないか!

やばい〜!
これを送ると利益ゼロなってしまうっ( ;∀;)

どうしよう〜
あたふたあたふた。。。


押し込め〜!!

こうなったら箱を小さくするしかないわ〜!

そこで、箱を80cm以下にカットしてはちきれないよう補強して、力の限り押し込んだ

頑張れっ、アタシ!!
ふんぬーっ!!!

やった〜!
80cm以内に収まった〜!!



飲んだ酒などどこかへ飛び散り汗だくで作業を終え、翌日の朝仕事へ行く前にコンビニに持ち込めるよう梱包を終えました。

ふうーっ!
これだけ手間かかって利益は200円か(¯―¯٥)

まあでも、妙なやりきった感はありました(*´艸`)


コンビニで送る

ようやっと梱包は終えましたが、次に心配なのはコンビニでの手順でした。

コンビニでどうやって送るんだろう?
メルペイなんて初めて〜!
画面のバーコードを読み取ってもらうらしいけど、それからどんな感じ?

心配だから早めに家を出よう

15分早く家を出て通りがかりのセブンイレブンへ。



「すみませーん、メルカリで送りたいんですけど〜」

「はーい」

(スマホのバーコード画面を見せる)

「ピッ!はいコレ」

送り状を渡されました。

「初めてなんです。コレどうするんですか?」

「こうやって貼るんですよー」

「あ、そうなんですね!」

「はい、オッケーです。ありがとうございました!」

え?もう終わり!?
荷物のサイズや重量を測ることもなく一瞬で終わりました。

そうか、ヤマトが回収してからサイズを図るんだ!
メルペイの使い方なんて気にしていたのは何だったの?
何にもしなくていいんだ〜。
簡単すぎて怖いぐらい。。。
簡単なレシートのような受け取りをくれただだけであとはスマホの中だけで決済してるんだ〜!

ドキドキしていたのに拍子抜けしてしまいました(^o^;

前日の梱包はドタバタしたけど、送るのはめっちゃ簡単やん!
これで一安心〜と思っていたたき子ですが、この後予想外の結果になってしまったのです。


サイズが違ってた!?

やがてメルカリから取引き完了の連絡が来て目が点に(・・;)

100サイズなので送料900円+手数料100円とあるではないですか。

えっ?
100サイズ!?

そんなせっしょうな。。。
いくら酔っ払っていたとはいえ、大きさも重さも何度も確かめたはずなのに。

80サイズのはずなのに〜!

あんなに苦労して押し込んだのに押し込む前の100サイズと同じだったなんて。

しかも夜中にわざわざ実家へ取りに行ったのに利益ゼロ〜!




間違いではないかメルカリに問い合わせてみようかと思ったんですけどね、200円ぐらいでまた面倒なやりとりするのも嫌になってやめました。

それに3辺は確かに80cm以内だったけど、ぎゅうぎゅう押し込んだから測り方によっては80cm微妙に超えてたかもしれないし。

コンビニ持ち込みは簡単だけどこういうケースもあるから、ヤマトの営業所が近くにあるならヤマトへ持ち込んで目の前で計ってもらったほうが納得できるかもですね。

これも初めてのメルカリ出品の勉強ということで、幸い赤字にはならなかったのでヨシとしました(^o^;


他の選択肢も考えようかな

今回の経験で、送料を考えるとメルカリで利益が出るのは高く売れる物か、もしくは送料の安い物かなと思いました。

言いかえれば送料の高くつく安いものは骨折り損のくたびれもうけということになるのかな〜。

でも、基本無料でも構わないのだから、それならばメルカリではなく「ジモティー」を利用するというテもありますよね。

着物を売った時と同じように、金額ではなく気持ちの落としどころをつけたかったということなので。

だけど、メルカリ場合は手数料はかかりますが、自分の名前や住所を開示せず匿名で取引できるというのが大きなメリットなのでした。


どなたか要りませんか?


それ以降、急に売れて慌てたくないのでメルカリへの出品は待ったをかけています。

他にいろいろやらないといけないお片付けが多くて手が回らないのです。

ちなみに、このブログを見た方でほしい方(はぎれ、キルティング用はぎれ、毛糸)がいらっしゃれば送料ご負担いただければ無料でお譲りさせていただきま〜す!
もちろんお近くの方は取りにきていただければありがたいです♡

ブロサーの方はブロサーを通じて、それ以外の方はコメント欄にアドレスを記入していただければ連絡させてもらいま〜す♪

なんて、要らないですよね。
そうですよね、(´・ω・`)ショボーン


この他の「実家の片付け」はこちら

①不用品の山の仕分け編
②着物編
④不用品回収詰め放題ってどうなの?