おばちゃんDays

調理師たき子によるオオサカのおばちゃんブログ

減量Days ①『ダイエット決意表明』

数々のダイエット遍歴
こんにちは、たき子です。

10代の頃からこれまで数々のダイエットをしてきました。



 りんごダイエット
 ゆで卵ダイエット
 量るだけダイエット
 小豆汁ダイエット
 おからダイエット
 青汁ダイエット
 ギムネマエキスダイエット
 酢卵ダイエット
 よく噛むダイエット
 ダンベルダイエット
 半身浴ダイエット
 背中に巻いたタオルを入れて
 寝転がるやつ

もう、思い出せないくらい、数々のダイエットを試してきました。

でも、お決まりのように長続きせず、ビリーズブートキャンプへも2日ほど入隊しただけ。

そうそう、Willフィットのお世話にもなったわ。
今再びアクセスしたら、「○○○日ぶりですね」と叱られるのかと思うと恐くてバランスボードに乗れやしません。



 現状維持できていればいいか
 健康に影響がなければええわ

そう自分を甘やかし、お腹の脂肪を甘やかし、ここ数年はダイエットを放棄していたのです。


打倒!健康診断


しかしながら、ここへきて現状維持すらヤバくなってきました。

原因ははっきりしています。
運動不足、それに尽きます。

1年ほど前に、あまり体力を使わない仕事に転職し、さらに今年の2月にブログを始めてからというもの、ちょっと手が空いたらスマホでブログを書いています。

休みの日なんて、最低の家事をする以外は下手したら一日中書いていて、使うのは目と指先だけ
疲れるわりに体は全然動かしていないのですから、運動不足になって当然ですよね。
週1回のダンス通い位じゃあ焼け石に水です。

現状維持できなくなってきたことに、うすうす気づきはじめていた4月、健康診断で辱しめを受け、不本意ながらとうとうダイエットを余儀なくされる羽目になりました。



健康診断って本当に意地が悪いシステムですよね。
レントゲンや心電図、血液検査はいいとして、身長体重いるかなあ?

体重計には毎日乗ってるねん。
自分の体重くらい自分でわかっているのに、そこへ追い討ちをかけるように突き付けなくたって!
嫌がらせとしか思われへんわ。

まあ、結局それがきっかけとなってダイエットを決意したのだから文句を言うのは筋違いかもしれへんけど。
でもやっぱりあの書きよう優しさ足りんやろ。
来年の健康診断にはみていろ~!

こうして、メタボすれすれとの診断を下された私は「打倒、健康診断!」を合言葉にダイエットへの炎と脂肪を燃やす決意をしたのでした。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
ダイエットの手段は古典的な方法

ダイエットの方法ですが、食事制限はNG

食べすぎない程度に食べるのは我慢したくありません。

お酒も飲み過ぎというほど飲んでいないし、間食もほとんどしません。
ジュースも飲まないし、夜食も食べないし、朝ごはんは毎日食べてるし、毎食バランスよく食べるようにしているし、食べる順番も野菜を最初で炭水化物を最後にしています。

あきらかに食べ過ぎなら食事制限も考えないといけないだろうけど、そこまで食べていないはず。

結局運動するしかないんですよね。
でも、元々できるだけ運動なんてせずに生きていきたいグータラ者。わざわざ運動の時間を作ろうとしても挫折するのは目に見えています。

残された方法は、通勤時間を利用すること。
通勤を徒歩に変えるとどれくらい時間がかかるのか検討してみました。

現在、自転車20分+徒歩10分の通勤を全部歩くとすると…マップで調べてみると4.6km所要時間56分

30分早く家を出なければなりません。
ただでさえ朝が早い仕事です。これ以上睡眠時間は削りたくありません。
睡眠不足もダイエットの敵なのです。

とりあえず、20分の自転車を半分だけでも歩きに変えよう。

ということで、職場から2つ前の駅で駐輪所を借り、自転車10分+徒歩30分という、王道かつ古典的なウォーキングダイエットをスタートすることにしました。


目標体重を設定


次は目標設定です。
理想体重はマイナス10キロ

でも、最初からあまり大きな目標を掲げてもなあ。

5キロ。うん、これなら頑張れば何とかなるかもしれない。

今年中に3キロ。1年で5キロ
体脂肪10%減。
ウェストサイズを5cm…いや10㎝減。

このあたりが妥当な線でしょう。
これなら肥満指数BMIもギリギリ許してくれるに違いありません。


後戻りはしない決意で靴を購入

歩くと決めたら必要なのが
今あるスニーカーは通勤には不向きなデザインです。
ちょっとかっこいい靴を履くとやる気もアップするはず。
せっかく靴に投資したのだから成果を出さないとというケチケチ心理も働いてくれるに違いありません。

さっそく、多少の雨でも水をはじく、通勤用として違和感のないスニーカーを購入しました。



「普通に可愛いやん」

息子のお墨付きももらい、気を良くしてダイエット初日を迎えることとなりました。


ダイエット初日

朝起きて体重体脂肪腹囲を測り、お弁当作りと朝食をすませます。

日焼け対策もほどこし、通勤鞄もリュックに替え、着替えと水のペットボトルとタオルを詰め、これまでより15分早く家を出発です。



駐輪所に自転車を留め、職場まで3キロの道程を早足で歩きはじめました。

通勤を利用する方法は途中でやめられないということですね。
絶対たどりつかないといけないから、歩き始めたら歩き続けるしかないのです。

普段あまり使っていないふくらはぎの筋肉が頑張ってくれているのを感じながら、なんとか予定時間に職場へたどりつきました。

帰りは仕事で疲れている分、歩き始めは足取りが重かったのですが、駐輪所へ着く頃には逆に体が軽く感じました。

運動するってやっぱりいいのかも。
仕事で疲れた脳がリフレッシュするような爽快感があります。

まだ、たった一日ですが、すっかりウォーキングダイエットに目覚めた気分。

こんなふうに、新しい事を始めると、すぐその気になって調子をかますのが私の悪い癖。
要は熱しやすく覚めやすいんですね。

とりあえず今はヤル気マンマンの私がダイエットを続けられるのか、肝心の脂肪は減るのか。

また途中経過をご報告させていただきたいと思います♪




この他の減量Daysはこちら

②ウォーキング
③夏太りの原因“むくみ”解消大作戦
④ソバの実を試みよう
⑤ソバの実チャレンジ結果
⑥もち麦チャレンジ
⑦体幹リセットダイエット開始
⑧体幹リセットダイエット中間報告
⑨とうとう成果が!?体感リセット+緩い糖質制限】【⑩話題のゼロトレ・ダイエット
⑪私がカーブスを無理だと思った12の理由