おばちゃんDays

調理師たき子によるオオサカのおばちゃんブログ

外食Days⑱この巻物なに!?インド料理店『ナンタラ』のマサラドーサランチ

ナンタラいうお店

こんにちは、たき子です。

先日訪れて、いたく気に入った都島区のインド料理店『ナンタラ』の再訪です。

『ナンタラ』は大阪市都島区のインド料理店で、

「あそこのお店のなんやったっけ」
「なんやったかな。なんたら言うお店やねん」

って流れで名付けられたのだそう。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

そんな冗談みたいな屋号からは想像し難いほどお料理は本格的!
なのにカジュアルで、お一人様でもとっても入りやすいお店なんです。

前回のビリヤニに続き、今回注文したのは『マサラドーサ』。



南米のサッカー選手みたいな名前だけど。。。

「不思議な美味しさ、癖になる甘くないクレープ」

とは、いったいぜんたいどんな食べ物なのか?

怪しみながら注文すると、運ばれてきたの驚きの食べ物でした(@_@)


デカい巻物だった

幅ゆうに30㎝を超える巻物がでーんとお皿に。。。



思った以上のデカさに背筋ピーン!

写真では迫力伝わらなくて残念なんだけど、実際に目の前に置かれると相当大きい!!

で、か、い。。。っ!!

びっくり仰天ですが、まず先に巻物周辺の小物を見てみましょうか。



挽き割り豆野菜カレー↑↑
サラサラさっぱり味。



2種のチャトネ↑↑
左ピリ辛、右はココナツ味。

そして本日の主役マサラドーサ!



どうやって食べる?
端からかぶりつく?
でも持ち上げたら中の具が落下しそう!
仕方ないので半分に割ってみました。



巻物の中にはカレー味のポテト↑↑
成型していない荒つぶしカレーコロッケの中身みたい。

皮はというと、焼き立てで薄くてパリっとして、かっちりしてるのにふんわり感もザクザク感も、モチモチ感まであるという摩訶不思議な食感。

発酵させた豆と米のペーストを鉄板で焼いた南インドで人気の軽食なのだそう。
ほのかな甘味は豆の味かな。



皮は大きいけど薄いので満足感があるのかと思っていましたが、中はジャガイモだからお腹いっぱい(๑´ڡ`๑)




書いてると思いだして再訪した〜い!

もう一度ビリヤニもマサラドーサも食べたいけど、合がけカレーライスもナンとの組み合わせも食べてないし。。。

これはやはり誰かとシェアしないと( •̀ㅁ•́;)

ナンタラかんたら、これからも楽しませていただけそうなお店です♡

 
ナンタラ

住  所 大阪市都島区都島本通3-28-2
電話番号 06-6928-8478
営業時間 11:30-15:00
     17:00-23:00
定休日  年中無休
     (年末年始は除く)





この他の外食Daysはこちら

そうだ、外食しよう!
①オムライス
②フレンチ『ダン・ル・シエル』
③癒し系イタリアンPISOLA 
④肉バル食堂『CAMEL DINER+』
⑤新鮮魚定食『のと楽』
⑥大阪ローカルグルメ・一富士食堂『肉吸い』
⑦横浜中華街名物『梅蘭』
⑧京橋インド料理店『アルナーチャラム』
⑨玄米カフェ『実身美』の健康ごはん
⑩ふわふわ海老天?『山商饂飩店』
⑪とろとろチーズナン『AMMY』
⑫本格インド料理『ナンタラ』の絶品ビリヤニ
⑬安くて美味しいカレーライスの『印度屋』
⑭京橋のフレンチ『ビストログルトン』
⑮はみ出し天麩羅の『えびのや』
⑯お手頃価格のインド料理『シマ』
⑰ここまでコシが強いとは!『三ツ島真打』
⑲愛されトルコ料理『アラプスタン』